アーカイブ

安藤忠雄展「挑戦」

光の教会実物大

「光の教会」の実物大も外にあったよ

建築家の安藤忠雄展(国立新美術館)が開催されていたので寄ってきました。アジア各地からの熱心なファンや観光客も多かった。安藤氏のトークショーが始まっていた。反骨精神衰えず、若い人たちにエールを送っています。「人生は1回きり! 覚えときや。真剣勝負やで。1回きりなんやから。旦那選ぶんも1回!」てな調子。

思えば私にとって、日頃から安藤作品や建築物との接点はフツーに存在しており、当たり前のように親しみのある建築家。いま、こうして展示物をまとめて見ていると、その蓄積がどれだけ偉大かを実感した。IMG_2073

舞台は関西のみならず、いまやアジアや世界に広がり、独特の生き様を示し続ける。そして今、ここでしゃべってる安藤さんの声を聞きつつ作品を眺め、同年代を生きる人たちと、不思議な楽しい感覚でした。

半径2kmの1日

IMG_2011

家で採れた柿、おいしかったよ、と言われます。

今朝、家から出がけ、ご近所さんが畑仕事してたので、しばしおしゃべり、ご家族が入院されたとかで心配する。出勤し午前の仕事は今日届いたCD製品を検聴しながら(これ緊張します)さっそく関係各者や雑誌社向けに発送。電話でホール打ち合わせなどの後、郵便局へ。家に一旦帰り、お昼は近所のカフェで、ちょうどMNさんが展示会、その横でランチカレー食べる。そこへ今度結婚するM嬢が来ると判明したので、用意していた結婚祝いをとりに一旦帰ってお渡しした。そうこうするうちに、今日は家のピアノの調律師さんが来て2時間調律してもらう。先代からのお付き合いで、ひとしきり業界の情報交換をした。夕飯の準備をしてから、夕方はオフィスに戻って音源編集の続きをやる。もうすぐ7時なのでそろそろ帰宅します。

てなわけで。何が言いたいかというと、こんな近場でこんなにたくさんの人と豊かな交流ができるなんて、ここに嫁に来たときは想像もできなかったなーと、感慨にふけっとるわけです。

コスモス

IMG_2007

帰宅したら玄関に飾ってありました!

近所を散歩すればコスモスがさわやかに揺れています。

そういえば、先月京都でCD録音した演奏に「秋桜」(さだまさし)が入ってました。ヴァイオリンとコントラバス、ピアノに三味線が入っていて郷愁を誘う音色。いつもは和装で雅にクラシック演奏活動をされているグループだそです。

Wedding

IMG_1970 2朝、仕事場のポストをあけたら、素敵な手書きの封筒が。ご本人がポスティングしてくれたのでしょう。開けるのもワクワク。

私にとっては、ん?十年ぶりの久々の結婚式の参列ですが、爽やかな風を送ってくれそうな気がしています。不思議な出会いの奇跡、神に感謝!

投稿日: 2017年9月12日 カテゴリー: 暮らし

ご自愛してます^^

ジン8暑い時に、なぜか仕事は溜まるもので、前半戦が一段落したところ。真夏の後半戦に向けて、とにもかくにも、晩はよく睡眠をとることにしています。

週末は近所の気楽な人たちが集まってジンのパーティでした。ライムとミントの香りが部屋じゅうにただよって、涼しい気分満載でした。いい気分転換ですね。

投稿日: 2017年8月10日 カテゴリー: 暮らし

iTunes のシャッフル再生

IMG_1684

修道院のお庭には爽やかな風が

先日「CDが番号順に再生されないので、順番になるようにしてください」というクレーム。電話でのやりとりの末、「じゃあ遊びにきてください」という要請^^。

翌朝。修道院横の司祭館を訪問し、神父さんのパソコンを見たらiTunesをお使いで。なるほど、1番を再生したら、ぽんと8番に飛び、次は15番というような「シャッフル再生」ボタンがオンになっている。

まあ85歳で、しかも外国の神父さんが日本語表示で、毎日使いこなしておられるのにびっくりいたしました。

木の芽和え

IMG_1695先日、知人より戴いた木の芽で、久しぶりにタケノコの木の芽和えをつくった。私が結婚前、義母がたくさん作って夫にもたせてくれたのを思い出す。私はそれまで小料理屋さんで一口食べるくらいしか経験がなかったから、こんなにどっさり!!と驚いた。

嫁いでから、こちらでは近所でタコノコがいくらでも入手できることが判明。義母が近くの庭で採った木の芽を、すり鉢ですっていた姿が懐かしい思い出…。同じように出来たかな?

回数券が出てきたよ

回数券阪和線

JRの阪和線だね。職場から大学へ通うときに使っていたもの。

物入れのダンボールを整理していたら、本やノートに混じって回数券が出てきた。最近ではあまり見かけないので、記念にとっておこうかな。

天王寺駅はパリの北駅(行ったことないけど)みたいで、始発発着も多く多重構造で、なかなかディープな駅だ。ついでに降車駅の杉本町駅や我孫子町駅はホントにのんびりした駅だったよなあ。

見事な黄色

IMG_1644出勤途中に、そうそう、と友人の顔を思い出して車を停め、枝を少しおすそ分けしてもらうことに。植木挟みを借りて頭上の枝を切ると花にまみれになった。さっそく友人宅にお届けした。

思えばこのミモザも、10年前には小さな木だったよな。

話しは変わって、今日は特別寒く、冷たい雨の日。

朝パソコンを開けると、昔お世話になった方の訃報が入った。急いで葬儀に参列できてよかった。故人の作ったアヴェマリアを聖歌隊が歌い、温かい教会の家族の弔いでした。疎遠になっていた方々とも再会し、思い出話や、出会い別離を憶う1日でした。

投稿日: 2017年3月31日 カテゴリー: 暮らし

暖かい2月

IMG_1564この冬はどうも寒い感じがしませんでした。(単に↑ 顔がほてってるんとちゃうか?)春へ春へと気持ちがはやります。(←1日の半分は元気)

先週のおらが村の行事。川掃除の日。

投稿日: 2017年2月21日 カテゴリー: 暮らし