アーカイブ

iTunes のシャッフル再生

IMG_1684

修道院のお庭には爽やかな風が

先日「CDが番号順に再生されないので、順番になるようにしてください」というクレーム。電話でのやりとりの末、「じゃあ遊びにきてください」という要請^^。

翌朝。修道院横の司祭館を訪問し、神父さんのパソコンを見たらiTunesをお使いで。なるほど、1番を再生したら、ぽんと8番に飛び、次は15番というような「シャッフル再生」ボタンがオンになっている。

まあ85歳で、しかも外国の神父さんが日本語表示で、毎日使いこなしておられるのにびっくりいたしました。

木の芽和え

IMG_1695先日、知人より戴いた木の芽で、久しぶりにタケノコの木の芽和えをつくった。私が結婚前、義母がたくさん作って夫にもたせてくれたのを思い出す。私はそれまで小料理屋さんで一口食べるくらいしか経験がなかったから、こんなにどっさり!!と驚いた。

嫁いでから、こちらでは近所でタコノコがいくらでも入手できることが判明。義母が近くの庭で採った木の芽を、すり鉢ですっていた姿が懐かしい思い出…。同じように出来たかな?

回数券が出てきたよ

回数券阪和線

JRの阪和線だね。職場から大学へ通うときに使っていたもの。

物入れのダンボールを整理していたら、本やノートに混じって回数券が出てきた。最近ではあまり見かけないので、記念にとっておこうかな。

天王寺駅はパリの北駅(行ったことないけど)みたいで、始発発着も多く多重構造で、なかなかディープな駅だ。ついでに降車駅の杉本町駅や我孫子町駅はホントにのんびりした駅だったよなあ。

見事な黄色

IMG_1644出勤途中に、そうそう、と友人の顔を思い出して車を停め、枝を少しおすそ分けしてもらうことに。植木挟みを借りて頭上の枝を切ると花にまみれになった。さっそく友人宅にお届けした。

思えばこのミモザも、10年前には小さな木だったよな。

話しは変わって、今日は特別寒く、冷たい雨の日。

朝パソコンを開けると、昔お世話になった方の訃報が入った。急いで葬儀に参列できてよかった。故人の作ったアヴェマリアを聖歌隊が歌い、温かい教会の家族の弔いでした。疎遠になっていた方々とも再会し、思い出話や、出会い別離を憶う1日でした。

投稿日: 2017年3月31日 カテゴリー: 暮らし

暖かい2月

IMG_1564この冬はどうも寒い感じがしませんでした。(単に↑ 顔がほてってるんとちゃうか?)春へ春へと気持ちがはやります。(←1日の半分は元気)

先週のおらが村の行事。川掃除の日。

投稿日: 2017年2月21日 カテゴリー: 暮らし

そんなはずでは..

IMG_1565たとえば、これは夫の作っているテーブルの脚に、赤いペイントをしているところ。

久々に筆を持って、マスキングせずに平筆で塗って丸筆で細かいところを処理していくのだけど、アレ? あれれ。目の焦点が。。。3つの眼鏡をとっかえひっかえしてみるも、いずれもうまく見えない。

ていうか、だんだん自分が今どっちむきに何をしようとしているのだか判らなくなってくる。

困ったもんだなー。また新たな自分発見ということにしとこう。(←世間では老化というんだよそれ)

投稿日: 2017年2月21日 カテゴリー: 暮らし

お砂糖 スプーン山盛り3杯

img_147712月はルミナリエで賑わう東遊園地で、年末年始の炊き出しが恒例になっている。震災1年目の年末に行った時は行列の人の多さに驚いた記憶があるが、近年は並ぶ人は少ないらしい。

ボランティアも手慣れておられて、全体に穏やかなムード。年末も元旦も通いでお手伝いする人も。継続してサポートしている方々には頭が下がります。img_1478

風が冷たいので、コーヒーのテーブルの前で私はじっとしていた。大体の人が砂糖を何杯も入れるので砂糖入れには何度も補充。路上生活者にとってカロリーや甘さは必須なんだな。ほんの少しコ−ヒーを小さなペットボトルに入れたおじさんは暖をとるのだろうな。

私を生活保護の係と間違えてるのか「イビキがうるさいと追い出されたので次もヨロシク」というおじさん。ご飯お代わりがなくなったら静かに列を解散。みんな本当におとなしい。

洗い物はお湯が出る。なにはともあれ、みんな一緒に青空の下でいただく中華丼はおいしい。

投稿日: 2017年1月8日 カテゴリー: 暮らし

新年

img_1384あけましておめでとうございます。家族共々ありがたく、元気に新年を迎えました。

近年は本当にあたたかい元日が続いていますね。相変わらず凧揚げをし、おせちをいただき、のんびり過ごしました。

今日から仕事初めです。面白い新しいことにも取り組めそうな予感で、楽しみです。みなさんはいかがですか?

 

投稿日: 2017年1月4日 カテゴリー: 暮らし

玄米カイロ

玄米カイロ

この布地は夫の枕カバーを作った時のハギレ。

布団に入れて使う母が作った「小豆カイロ」試しに、少しほどいて中を見たら、なんと玄米が入っていた。へえ〜?。

さて、今日はハギレで自分でひとつ作ってみた。縫うのは簡単。いざ米を入れてみると、新米なので、古米に比べてかなり水分が含まれどっしりしてる。

img_1453電子レンジに入れて2分程度。玄米の水分がしっかり加熱して、なかなか冷めない。寒い日はこれをお腹に載せて寝るといいね。袋、欲しい人は作ってあげます。

初ルミナリエ

img_1405暖かい12月ですね。昨日はある会合のお誘いでルミナリエの点灯をビルの上から見ながらのワインパーティー。そう、私にとって初めてのルミナリエ!

真珠会社のオフィスから。

img_1402

 

 

 

 

 

投稿日: 2016年12月7日 カテゴリー: 暮らし