半径2kmの1日

IMG_2011

家で採れた柿、おいしかったよ、と言われます。

今朝、家から出がけ、ご近所さんが畑仕事してたので、しばしおしゃべり、ご家族が入院されたとかで心配する。出勤し午前の仕事は今日届いたCD製品を検聴しながら(これ緊張します)さっそく関係各者や雑誌社向けに発送。電話でホール打ち合わせなどの後、郵便局へ。家に一旦帰り、お昼は近所のカフェで、ちょうどMNさんが展示会、その横でランチカレー食べる。そこへ今度結婚するM嬢が来ると判明したので、用意していた結婚祝いをとりに一旦帰ってお渡しした。そうこうするうちに、今日は家のピアノの調律師さんが来て2時間調律してもらう。先代からのお付き合いで、ひとしきり業界の情報交換をした。夕飯の準備をしてから、夕方はオフィスに戻って音源編集の続きをやる。もうすぐ7時なのでそろそろ帰宅します。

てなわけで。何が言いたいかというと、こんな近場でこんなにたくさんの人と豊かな交流ができるなんて、ここに嫁に来たときは想像もできなかったなーと、感慨にふけっとるわけです。