録音ホールを知る

ピアノレコーディング

道中、ひまわりの丘に寄ってみた。

来月レコーディングするホールで、歌い手さんの事前練習に行ってきました。実際にホールで歌ってみて音響や響きを確認することは有効で、本番当日は録音に集中したいですね。コンサートとはまた違った視点(聴点)が必要で、シミュレーションできるので、我々にとってもありがたい。

「よいホール」かどうかは、楽器や声量や音楽様式によってもその捉え方は多様で、リズム感重視なのか、繊細さか、癒しの響きか、、デジタルだから仮想で何でもできるよという前に、演奏者の気持ちや表現が、そのままの状態で最高の仕上がりまでもっていけることが理想。